まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:除外

    1: まるっとニュー 2020/06/01(月) 08:36:37.22 ID:CAP_USER
    日本政府が初めての入国制限緩和対象国としてタイ・ベトナム・オーストラリア・ニュージーランドなど4カ国を検討中だと伝えられた。読売新聞は複数の日本政府関係者を引用して「日本政府が外国人の入国制限緩和について、タイ・ベトナム・オーストラリア・ニュージーランドなど4カ国を第1弾とする方向で検討に入った」と31日、報じた。

    また、新聞は早期の入国緩和を求めた韓国と中国に対しては「第2弾以降になるとみられる」とし、まずず交渉対象から外されるものと見通した。新聞によると、日本政府は韓国で最近相次ぎ集団感染事例が発生したことを不安視している。

    中国の場合、米中葛藤が背景とされる。米国の中国批判が強まっている中で、日本が往来再開を急げば米国の反発を招く可能性があるということだ。

    日本がまず緩和を検討している国は新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)状況が落ち着きを見せている国で、その間企業家の往来再開を望む声が高まっている所だと新聞は伝えた。

    タイを除いた3カ国は日本の主導で作った世界最大自由貿易協定(FAT)環太平洋パートナーシップ協定(TPP-11)加盟国だ。タイは日本の東南アジア市場の架け橋としてかつてから多くの日本企業が進出している国だ。

    日本政府が全世界を対象に実施している入国制限措置を6月末まで延長したため、この国々に対する緩和措置は7月以降になるとみられる。日本政府は先に企業家に対する出入国を解除した後、それから留学生などに拡大する方針だ。

    入国制限緩和方式では、いわゆる「ファストトラック」と呼ばれる自宅隔離免除が検討されている。出国前にPCR検査で陰性を証明する書面を受け、日本に到着後、再度検査を受けて陰性であれば入国を認める仕組みを想定している。

    日本政府はタイなど4カ国の様子を見ながら緩和時期を正式に決めるものとみられると新聞は伝えた。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.06.01 07:37
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/266513?servcode=A00&sectcode=A10

    引用元: ・【中央日報】日本政府、タイなど4カ国から入国緩和…「韓中はまず除外」 [6/1] [新種のホケモン★]

    【嘘ついて、解熱剤飲んで入国しようとする連中だからな。】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2020/03/22(日) 15:22:09.55 ID:CAP_USER
    さいたま市による謝罪と再発防止を強く要求/マスク配布除外問題、学校関係者が担当局長と面談

     さいたま市による備蓄マスクの配布対象から埼玉朝鮮幼稚園が除外されていたことを受け、埼玉朝鮮学園の関係者、保護者、日本の有志たちが連日、市と子どもみらい局に対して抗議活動や要請を行ってきた。申し入れの結果、18日には金子博志・同局長との面談が実現。約1時間にわたって質疑応答と意見交換が行われた。

     さいたま市は今月9日から市内の幼稚園、保育園などの職員向けに市の備蓄マスクの配布を始めたが、その対象から埼玉朝鮮幼稚園は漏れていた。埼玉朝鮮幼稚園の朴洋子園長が子ども未来局に問い合わせたところ「朝鮮幼稚園がさいたま市の指導監督施設に該当しないため、マスクが不適切に使用された場合、指導できない」との回答だったため事態を差別問題と認識し、11日から抗議が行われた経緯がある。

     13日には配布対象が拡大され埼玉朝鮮幼稚園にも支給が決まったものの、この件に関して清水勇人市長が発表したメッセージでは「朝鮮学校を特定して配布しなかったということではありません」と説明。初期対応への謝罪やヘイトスピーチを助長したことに対する謝罪はなかった。埼玉朝鮮学園の関係者や保護者たちが12日の要請によって取り付けた子どもみらい局・金子博志局長との面談はそのまま実施される運びだったため、ここでの謝罪と再発防止のための意志表明が求められていた。

     面談でははじめに、配布対象から外れた経緯について鄭勇銖校長が改めて説明を求めた。金子局長は時系列を辿りながら「マスク自体は子どもみらい局のものではなく市の備蓄。それを出すとなると説明責任が生じるので、はじめは市が指導できる環境にある施設を対象とするという基準を設けさせて頂いた」と返答。また、清水市長のメッセージ同様「朝鮮幼稚園を意図的に除外するような意思決定はしていない」旨を強調した。

     鄭勇銖校長は、先週から学校に寄せられている多くの市民たちからの激励メッセージを紹介。「さいたま市の今回の対応は明らかに差別に他なりません」「さいたま市民として、たいへん残念に思っています」という言葉まで寄せられた旨を伝え、これに対してどう思うかと質問した。

     しかし、金子局長は「市民からこのようなメッセージがあったのは、私的にはいい話…いい話という言い方は表現が悪いかもしれませんけど、心配している方や、いわゆる差別のない社会の実現を思っている方々がいらっしゃるというのは良かったなと思います」とまるで他人事のように返した。

     その上で、「ただ、市の備品を渡すにあたって説明責任が出てしまうというなかで、これらの話と私たちがマスクを配らなかったという話は直接つながらないと思う」と、あくまでも責任はないという態度を貫いた。


    ここで鄭勇銖校長は「私たちが憂慮するのは、今後もし災害があった時に、なにかの基準で自分たちが外されないかということだ」と問題提起。金子局長が「そこまでのお話になってしまうと私の方からは言えない」と答えると、一同あっけにとられたような沈黙が流れた。


     沈黙を破ったのは埼玉朝鮮幼稚園の朴洋子園長だ。

     「普通に投げかけた言葉をなぜ普通に受け取ってくれないのかなと疑問。結局、子どもの所属で優先順位が決まってしまうのかなと思ってしまう。個人ではなくて行政として是正してほしい。もし災害があったらというのはあくまでもifだが、でも今回の新型肺炎はそういう災害的な状況ではないのか? 私たちはそのように捉えているから訴えている。対策を立ててほしい」と再発防止に向けて呼びかけた。

     この問題について13日から要請を行っている「誰もが共に生きる埼玉を目指し、埼玉朝鮮学校への補助金支給を求める有志の会」もふたたび要請書を提出し発言。

     共同代表の渡辺雅之さんは、「コロナはやがて去るが、私たちの社会に差別は残る」としながら、▼市職員の当初の発言(不適切に使用された際、指導できない)がヘイトスピーチに抵触することを認め、朝鮮学校幼稚部に対する真摯な謝罪を行うこと、▼現在おこってしまっているヘイトスピーチに対して、さいたま市が差別を許さないという姿勢を表明すること-を求めた。

    月刊イオ
    https://www.io-web.net/ioblog/2020/03/20/80845/

    引用元: ・【マスク除外】在日コリアンと日本有志ら「責任はまだ終わっていない。さいたま市は謝罪とともにヘイトを止めるよう市長声明を出せ」

    【ほら調子に乗ったw 【マスク除外】在日コリアンと日本有志ら「責任はまだ終わっていない。さいたま市は謝罪とともにヘイトを止めるよう市長声明を出せ」】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2020/03/14(土) 18:23:56.49 ID:CAP_USER
    2020年3月14日(土)
    さいたま市 朝鮮学校へのマスク不支給
    謝罪と配布求める
    市民団体が要請

    新型コロナウイルスの感染対策で、市内の子ども関連施設に備蓄マスクを配布しているさいたま市が、埼玉朝鮮初級中級学校の幼稚部を対象から外した問題で13日、「誰もが共に生きる埼玉県を目指し、埼玉朝鮮学校への補助金支給を求める有志の会」は市に、謝罪とマスク配布をするよう申し入れました。

     共同代表の渡辺雅之・大東文化大学教授らは、市職員が同学校側に「転売の恐れがある」との趣旨の発言をしたことから、SNSなどでヘイトスピーチが大量に拡散されていると指摘。「配布除外の措置そのものが、ヘイトスピーチ拡大につながる危険がある」と話しました。

     市子ども未来局・幼児未来部の佐野篤資部長は「正しい表現でないことを言ったというのは、気をつけなければいけない」「ヘイトスピーチ拡散は許されない」と述べました

    赤旗
    https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2020-03-14/2020031415_02_1.html

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1584171207/

    引用元: ・【朝鮮学校】市民、さいたま市に謝罪求める「マスク配布除外がヘイトスピーチ拡大につながる危険」「ヘイト拡散は許されない」[3/14]

    【また得意の「謝罪セヨ」「差別ニダ」【朝鮮学校】市民、さいたま市に謝罪求める「マスク配布除外がヘイトスピーチ拡大につながる危険」「ヘイト拡散は許されない」[3/14]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/12/18(水) 20:02:51.79 ID:CAP_USER
    “それでも私はお願いします”
    公開シンポジウム「なぜ朝鮮学校は除外?歴史的、法的側面から見る『高校無償化』、『幼保無償化』除外問題」(主催=在日本朝鮮人人権協会京都協議体)が12月7日(土)、ラボール京都で行われ、約50人が参加した。

    世界人権問題研究センター専任研究員の呉永鎬氏が「朝鮮学校権利獲得運動の歴史――その成果と教訓」、弁護士の玄政和氏が「法的側面から見た高校、幼保無償化除外問題」と題してそれぞれ講演を行った。

    シンポでは、日本政府の朝鮮学校に対する差別的施策が、反共主義、植民地主義の継続・未清算、権利という視点の欠如に起因するものであると指摘された。また、朝鮮幼稚園の幼保無償化除外問題について、朝鮮幼稚園のように長い歴史があって幼児教育・保育施設としての実態がある中で各種学校だからという理由で除外することはおかしく、各種学校が認可外保育施設に該当しないという通達が、児童福祉法や学校教育法の解釈上明らかに誤った違法な通達であるとされた。


    シンポでは、「団結と連帯」、そして「草の根運動」「下からの運動」という在日朝鮮人運動の経験を礎に、日本政府の植民地主義的な差別施策に打ち勝っていこうと話された。

    質疑応答後、京都中高の文峯秀教員、幼保無償化適用を求める京都朝鮮幼稚園保護者連絡会の鄭英姫代表につづき、京都中高・高3の鄭栄信さんがアピールした。涙を堪えながら力強く壇上に立った鄭栄信さんのアピールは、多くの参加者たちに感銘を与えた。以下、その要旨を紹介する。
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/12/pi-107/

    引用元: ・【社会】在日コリアン「朝鮮幼稚園を各種学校だからという理由で無償化から除外することはおかしい」[12/18]

    【無償にするほうがおかしいだろ。おバカさんだねー。 【社会】在日コリアン「朝鮮幼稚園を各種学校だからという理由で無償化から除外することはおかしい」[12/18] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/11/09(土) 11:24:55.84 ID:CAP_USER
    民族教育を守り抜く総決起の場となった全国集会は、いつのときも権利獲得への活路は同胞たちの団結の力にあることを改めて示してくれた。

    5500人の隊列には各地の朝鮮幼稚園などから寄せられた数多の横断幕がはためいた。

    ▼高校無償化問題の勃発から10年。

    その中で発せられた最高裁の原告敗訴確定。

    畳み掛けるように園児たちに向けられた差別の刃。

    民族教育の入り口である朝鮮幼稚園への兵糧攻めでいっそう狡猾さを増す安倍政権は、その目論見を剥き出しにする。

    民族教育の抹殺、在日同胞社会の消滅―


    朝鮮新報
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/11/08suk-25/

    引用元: ・【在日】安倍政権は、朝鮮幼稚園の無償化除外という差別の刃で民族教育抹殺と在日同胞社会の消滅の目論見を剥き出しにした[11/9]

    【資金が欲しいなら 自分達の国に頼めよ【在日】安倍政権は、朝鮮幼稚園の無償化除外という差別の刃で民族教育抹殺と在日同胞社会の消滅の目論見を剥き出しにした[11/9] 】の続きを読む

    このページのトップヘ