まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:韓日関係

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/01/26(木) 15:43:28.72 ID:CAP_USER
    釜山大の全虎煥総長は、現在の冷えきった韓日関係に温かな風を吹き込むため「韓日海底トンネル」を掘るべきとの持論を抱いている。造船海洋工学者でもある彼は「海底都市構想が描かれる時代に、海底トンネルを作るのは難しくない土木工事」と述べた。17日、世界の名門大学入りを目指す釜山大の全総長に会った。

    ――韓国が海洋と大陸を結ぶ国になるには、韓日間の海底トンネルを作る必要があると訴えているようだが。

    「おっしゃるとおり。韓国が発展するには、韓日両国関係が重要だ。韓日トンネルの掘削はその核心だ。釜山が日本、中国、ロシアを結ぶ環東海(日本海)経済圏の中心地になるには、トンネル開通が必要だ。造船海洋工学者として、それほど難しくないことと考える。海底にトンネルを掘るのは、極端に言えば土木工事の延長だからだ。海底都市の研究も始まっている時代。意志さえあればできる。冷えきった韓日関係の改善にも大きく役立つプロジェクトだ」

    以下ソース

    ソース:統一日報 2017年01月25日 21:46
    http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=82094&thread=04
    全虎煥総長
    no title

    釜山大学
    no title

    引用元: ・【日韓】釜山大学、全虎煥総長「冷えきった韓日関係に温かな風を吹き込むため『韓日海底トンネル』を掘るべき」[01/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国側の出口では慰安婦像がお出迎え】釜山大学総長「韓国が発展するには韓日関係が重要。韓日トンネルの掘削はその核心」】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/01/23(月) 17:19:14.05 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ チャン・ウォンジェ東京特派員

    知り合いの朝日新聞記者から最近連絡があった。30代の女性記者だが『韓国留学』の夢を叶えるため、
    9年間勤めた会社を今月末で辞めると話した。

    先週送別会で会った彼女は、「3月からソウルの大学院に進学して映画理論を勉強する。韓国映画を
    日本に正しく伝えたい」と笑った。彼女はいわゆる‘韓国マニア’だ。大学の時の語学研修と交換学生で、
    二度訪問した韓国の魅力に落ちた。韓国語も上手で休暇の度に韓国を訪れる。

    日本でも新聞の購読者が減っているが、朝日新聞はまだ日本では安定的な職場として通じる。
    それでも蹴とばしてやりたい事に跳びこむ姿が凄いと思う。彼女は、「勉強を終えた後、故郷の神戸に
    帰って韓国の本と映画などを共有する文化空間を開きたい」と話した。

    韓国に落ちた日本人に会って見ると、「それ程までに」と感じるケースが少なくない。先週に会った
    50代の女性は韓国に行って韓国語を勉強するため、20年間勤めた職場を辞めるか真剣に考えている
    と話した。途中で辞めたら会社の年金を受ける事ができないが、「停年まで待つ事ができない」
    と話した。70歳を目前にして韓国留学に行って来た女性、定年退職後に韓国ドラマにハマって本まで
    出した男性もいる。マスコミに出る特別な事情ではない。周囲で直接会ったり、橋渡しで聞いた人たち
    の話だ。

    『ヘル朝鮮』=韓国のどこがそのように良いのだろうか。回答は様々だった。一人は、「人と人との距離
    が日本より近く、文化が魅力的だ」と話した。別の一人は、「日本と違ってダイナミックな姿が良い」と
    話した。

    これらの共通した悩みは、昨年末の釜山(プサン)の慰安婦少女像設置の後、両国が徐々に感情的
    に突き進んでいる点である。『親韓派』として知られるある日本人教授は年賀状で、「韓日関係が最悪
    の局面に入って行くようだ」と憂慮した。次期大統領候補の誰かが執権後、「慰安婦合意白紙化」を
    掲げて対日攻勢を広げた場合、その憂慮が現実になる可能性が高い。慰安婦問題にきっぱりと対処
    すると支持率が上がる安倍晋三総理は、『最終的で不可逆的な』合意を覆そうとする韓国側の要求に
    どのように対応するだろうか。これによって韓国と日本の世論はどのように動くのだろうか。明らかな
    事は、韓日関係が前にも後にも悪くなる可能性が大きいという事だ。

    実は‘韓国マニア’は日本人全体から見れば一部だ。街には「朝鮮人は帰れ」と声を高める嫌韓デモ隊
    がいて、インターネットには「韓国はうんざりだ」という嫌韓掲示物が幅を利かせる。韓日関係が良く
    なれば韓国マニアが胸を張り、悪くなれば嫌韓デモ隊の声が高くなる。大部分の日本人はその中間を
    行き交う。 内閣の調査を見れば、韓日関係が良い時は10人中ぼ6人が韓国に『好感を感じる』と回答
    したが、今はこの割合が4人に減った。

    日本軍慰安婦問題を含む歴史を正しく記憶する事は重要である。しかし日本が歴史反省の軌道から
    離脱しないようにするためにも、韓日関係を最悪の状態に追い込んではいけないのも事実である。

    2015年末の韓日慰安婦合意は、韓国人から見たら残念な部分が少なくない。これは執権直後に
    対日強硬攻勢を開いた朴槿恵(パク・クネ)大統領が、韓日関係の改善を望むアメリカなど対内外の
    圧力に押されて合意に出たからである。今すぐ切符を得るため『日本叩き』に没頭する大統領候補は
    その二の舞を演じないための腹案を持っているにか。

    ソース:NAVER/東亞日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=110&oid=020&aid=0003036728

    引用元: ・【東亞日報】「韓国が良いの」=東京特派員コラム[01/23] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【いい加減やめてくんない】 東亜日報東京特派員「日本に歴史反省させるためにも、韓国は韓日関係を最悪の状態に追い込んではいけない」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 13:36:23.07 ID:CAP_USER.net
    最近、旧日本軍慰安婦問題を扱った映画やテレビドラマが相次いで放送されている。映画『鬼
    郷』が公開5日目に観客100万人を超えるほど国民的な関心が大きい。

    映画とドラマを見た国民は「いくら戦争中とはいえ日本軍はあれほど残酷になれるのか」という怒
    りとともに、我々の娘を守ることができなかったことに罪悪感を抱いている。胸中に押し寄せる悲し
    みをどうすることもできないのだ。日帝が無断統治をしていた1919年3月1日、我々の民族指導者
    33人が「朝鮮は独立国」であることを宣言して国際平和と人類の尊厳を守ることを主唱したように、
    わが民族は他国を侵略したり苦しめたりせずに生きてきた。にもかかわらず国の力が弱いため過去
    に長期にわたり苦しい時代を生きてきたのが我々の親の世代の宿命だった。慰安婦問題は我々に
    とって単なる過去の歴史ではなく現在進行形だ。

    慰安婦問題は91年、金学順(キム・ハクスン)さんの「私は日本軍慰安婦だった」という勇気ある
    告白で始まった。全国民の怒りの中、韓国政府は日本政府を相手に誠意ある謝罪、被害者への賠
    償などを持続的に要求してきた。
    (中略:慰安婦問題の経緯)

    長期間の韓日間交渉過程で確認した事実は、両国の国民が情緒的に共感する解決案を模索
    するのは現実的に不可能ということだ。このため、むしろ各自の立場で最大限共有できる部分を導
    き出し、望ましい未来をどのように設計していくのかに合意することが、実現可能な外交的交渉の
    領域だったとみられる。

    今回の交渉妥結結果に対して国際社会が歓迎の意を表明しているにもかかわらず、国内ではさ
    らなる葛藤を招く兆候が見られる。残念ながら今回の葛藤は矛先が加害者の日本ではなく、我々
    の中でお互いに向けられている。被害者の立場で考えれば、日本がいかなる謝罪や賠償をしても
    胸中の凝りは消えないだろう。しかし国際社会の一員として経済的にも安保・外交的にも対外依存
    度が高い我々としては、最大限の成果を得るのが我々の子孫のために望ましい。決して背を向け
    ることはできない未来に向けた踏み石のようなものだと考える。

    国民感情で見れば、今回の合意は不足し、残念な点が多いのが事実だ。しかし外交の現実を
    直視すれば政府はかなり苦労した跡が見える。もちろん両国間の合意で慰安婦問題が完全に解
    決され、被害者の心の傷が癒えるのを期待することはできないだろう。ただ、韓日両国間の望まし
    い未来を設計するための出発点の基盤を築いたと見るのは妥当だ。

    慰安婦問題の解決の完成は今からだ。まず日本政府は加害者として誠意を持って合意事項を
    忠実に履行しなければいけない。「忠実な履行」とは、日本政府はもちろん日本社会各分野が、日
    本政府が公式的に認めて謝罪した趣旨に共感し、合意内容を忠実に履行するよう努力することだ。
    日本国内でこうした努力が実現されなければ、この問題はまた原点に戻るしかない。韓国政府も大
    きな視点で不十分な部分を補完する必要がある。まず政府は被害者のための医療・福祉支援を強
    化し、子孫が歴史的な教訓を忘れないよう関連事業を推進することが求められる。そしてより重要
    なのは、数少ない生存被害者が胸中の凝りを解消し、国民の温かい愛を感じながら余生を過ごせ
    るように我々みんなが努力することだ。

    『冬のソナタ』など大衆文化で始まった日本国内の韓流ブームがその間、かなり委縮したという。
    しかし今でも一日に100便ほどの航空機が両国を行き来している。我々にとって日本は、過去の歴
    史を考えれば怒りが先立ち、いかなる補償も受け入れることができない存在だが、我々の子孫と未
    来を考えれば背を向け続けることはできない。今後、韓国政府・国民は慰安婦被害者を温かい愛
    で抱き込まなければいけない。慰安婦問題を人類に対する尊厳性と女性人権を保護しようとする
    姿に結びつける時、世界の人々の尊敬を受け、日本からも誠意ある謝罪と反省を受けるだろう。こ
    れが望ましい韓日関係を発展させていく道でもある。

    キム・ギョシク移住背景青少年支援財団理事長
    ◇外部執筆者のコラムは中央日報の編集方針と異なる場合があります。

    ソース:中央日報日本語版【時論】慰安婦問題の本当の解決は今からだ
    http://japanese.joins.com/article/658/212658.html

    引用元: ・【慰安婦問題】 本当の解決はこれからだ~慰安婦問題を人類の尊厳と女性人権に結びつけることが望ましい韓日関係発展への道[03/01]

    【またたかる気かよ!!! 【慰安婦問題】 本当の解決はこれからだ~慰安婦問題を人類の尊厳と女性人権に結びつけることが望ましい韓日関係発展への道[03/01]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/12/17(木) 02:48:44.96 ID:CAP_USER.net
    今年最後の局長級協議、結論出ず
    来春以降はデリケートな日程続き解決困難に

    旧日本軍の慰安婦問題の解決を目的とする、11回目の韓日局長級協議が15日、東京で行われたが、結論が出ることなく終わった。

     これにより、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が強調してきた、慰安婦問題の「年内の解決」は現実的に困難になった。

     韓日関係の専門家たちは、来年に持ち越されることになった慰安婦問題解決の「ゴールデンタイム(好機、適期)」を、1月から2月の間とみている。
    この時期を逃せば、韓国の三一節(独立運動記念日)や、日本の島根県による「竹島の日」の記念行事(2月22日)、4月には靖国神社の春季例大祭や日本の教科書の検定結果の発表と、デリケートな日程が続くことになる。
    さらに4月13日には韓国の国会議員総選挙が、7月には参議院議員選挙が行われるため、両国ともに慰安婦問題をめぐる交渉には消極的にならざるを得なくなり、仮に交渉が行われたとしても、柔軟な態度を示すことは厳しくなるとみられる。
    韓国政府の関係者たちは「来年秋には、大統領選挙に向けた政局に突入することから、政権として慰安婦問題に集中するのはさらに困難になる」として、慰安婦問題の解決が次期政権に持ち越される可能性にも言及している。

     これにより、日本との関係において、歴史問題とそのほかの問題を切り離す「ツートラック」の方針はしばらく続く見通しだ。
    現在、ソウルと東京の外交関係者の関心事は、靖国神社内のトイレで爆発音が発生し、不審物が見つかった事件(先月23日)の容疑者として日本の警察に逮捕された韓国人の男に対する捜査の状況や、
    産経新聞の前ソウル支局長に対する韓国の裁判所の判決(今月17日)の結果だ。

     外交筋は「3年半ぶりに首脳会談が行われたことで、最悪の状況を脱した韓日関係が、靖国神社の事件や産経新聞前支局長に対する裁判の結果、再び急激に冷え込む可能性もある。
    慰安婦問題も重要だが、今両国が気を遣わなければならないのは、このような『地雷』をうまく避けることだ」と指摘した。

    李竜洙(イ・ヨンス)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/16/2015121600759.html

    関連スレ
    【中央日報】日本「慰安婦は65年の協定で解決」…慰安婦問題、年内妥結ならず[12/15] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450170537/
    【日韓】慰安婦問題の日韓協議、年内決着は絶望的に=韓国ネット「期待もしてない」「もう日本とは関わらず、中国と協力しよう」[12/15]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450184365/

    引用元: ・【朝鮮日報】 課題山積の韓日関係、来年1-2月が慰安婦問題解決の好機[12/17]

    【金をせびるのに必死【朝鮮日報】 課題山積の韓日関係、来年1-2月が慰安婦問題解決の好機[12/17]】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/11/23(月) 17:07:38.45 ID:CAP_USER.net
    【ソウル聯合ニュース】

    今月2日の韓日首脳会談以降、維持されてきた両国の関係改善に向けた流れに否定的影響を与えかねない日程が控えており、行方が注目される。

    朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)したとして在宅起訴された
    産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の判決公判が26日にソウル中央地裁で開かれるのに続き、
    29日には自民党が日清戦争以降の歴史を検証する安倍晋三首相(総裁)直属の組織「歴史を学び未来を考える本部」を発足させる。

    先月の加藤前支局長の公判で検察は、朴大統領の男女関係に関する虚偽の事実を虚偽と知りながら報道し、
    「誹謗目的が十分に認められる」として、懲役1年6カ月を求刑した。

    韓国政府周辺では、地裁が有罪判決を出した場合、日本の世論の反発を招き、首脳会談後の両国関係改善の流れに影響を及ぼすとの見方が強い。

    日本のメディアや政府は同公判を「言論の自由」の問題とみて動向を注視しており、韓国内とは温度差があるとの指摘もある。

    韓国外交当局も公判が韓日関係に及ぼす影響の大きさから、判決に神経を尖らせている。
    首脳会談で「早期妥結」を目指して協議を加速させることで合意した慰安婦問題の交渉に影響を及ぼしかねないとの見方があるためだ。

    もし有罪判決が出れば、来月開かれる公算の大きい慰安婦問題などをめぐる両国外交当局の局長級協議でも取り上げられる可能性がある。

    また、自民党の「歴史を学び未来を考える本部」発足も両国関係に悪影響を及ぼす可能性がある。
    勉強会との位置付けで提言も作成しない方針とされるが、議論の行方次第では韓国を刺激する素地が十分にあると、韓日関係の専門家は指摘する。

    もし、極東国際軍事裁判(東京裁判)の検証を通じ戦後の国際秩序を否定する動きに出れば、
    韓国の対日世論が悪化し、関係改善がさらに困難になりかねない。

    韓国政府当局者は「歴史の真実を歪曲(わいきょく)する方向に悪用されれば、国際社会からの大きな反発に直面する」とけん制している。


    2015/11/23 16:42
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2015/11/23/0800000000AJP20151123002300882.HTML

    【三菱重工の敗訴判決まだかよ!【聯合ニュース】韓日関係に暗雲? 迫る産経判決と自民の歴史検証組織発足[11/23]】の続きを読む

    このページのトップヘ