まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:韓日関係

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/12/17(木) 02:48:44.96 ID:CAP_USER.net
    今年最後の局長級協議、結論出ず
    来春以降はデリケートな日程続き解決困難に

    旧日本軍の慰安婦問題の解決を目的とする、11回目の韓日局長級協議が15日、東京で行われたが、結論が出ることなく終わった。

     これにより、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が強調してきた、慰安婦問題の「年内の解決」は現実的に困難になった。

     韓日関係の専門家たちは、来年に持ち越されることになった慰安婦問題解決の「ゴールデンタイム(好機、適期)」を、1月から2月の間とみている。
    この時期を逃せば、韓国の三一節(独立運動記念日)や、日本の島根県による「竹島の日」の記念行事(2月22日)、4月には靖国神社の春季例大祭や日本の教科書の検定結果の発表と、デリケートな日程が続くことになる。
    さらに4月13日には韓国の国会議員総選挙が、7月には参議院議員選挙が行われるため、両国ともに慰安婦問題をめぐる交渉には消極的にならざるを得なくなり、仮に交渉が行われたとしても、柔軟な態度を示すことは厳しくなるとみられる。
    韓国政府の関係者たちは「来年秋には、大統領選挙に向けた政局に突入することから、政権として慰安婦問題に集中するのはさらに困難になる」として、慰安婦問題の解決が次期政権に持ち越される可能性にも言及している。

     これにより、日本との関係において、歴史問題とそのほかの問題を切り離す「ツートラック」の方針はしばらく続く見通しだ。
    現在、ソウルと東京の外交関係者の関心事は、靖国神社内のトイレで爆発音が発生し、不審物が見つかった事件(先月23日)の容疑者として日本の警察に逮捕された韓国人の男に対する捜査の状況や、
    産経新聞の前ソウル支局長に対する韓国の裁判所の判決(今月17日)の結果だ。

     外交筋は「3年半ぶりに首脳会談が行われたことで、最悪の状況を脱した韓日関係が、靖国神社の事件や産経新聞前支局長に対する裁判の結果、再び急激に冷え込む可能性もある。
    慰安婦問題も重要だが、今両国が気を遣わなければならないのは、このような『地雷』をうまく避けることだ」と指摘した。

    李竜洙(イ・ヨンス)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/16/2015121600759.html

    関連スレ
    【中央日報】日本「慰安婦は65年の協定で解決」…慰安婦問題、年内妥結ならず[12/15] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450170537/
    【日韓】慰安婦問題の日韓協議、年内決着は絶望的に=韓国ネット「期待もしてない」「もう日本とは関わらず、中国と協力しよう」[12/15]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450184365/

    引用元: ・【朝鮮日報】 課題山積の韓日関係、来年1-2月が慰安婦問題解決の好機[12/17]

    【金をせびるのに必死【朝鮮日報】 課題山積の韓日関係、来年1-2月が慰安婦問題解決の好機[12/17]】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/11/23(月) 17:07:38.45 ID:CAP_USER.net
    【ソウル聯合ニュース】

    今月2日の韓日首脳会談以降、維持されてきた両国の関係改善に向けた流れに否定的影響を与えかねない日程が控えており、行方が注目される。

    朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)したとして在宅起訴された
    産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の判決公判が26日にソウル中央地裁で開かれるのに続き、
    29日には自民党が日清戦争以降の歴史を検証する安倍晋三首相(総裁)直属の組織「歴史を学び未来を考える本部」を発足させる。

    先月の加藤前支局長の公判で検察は、朴大統領の男女関係に関する虚偽の事実を虚偽と知りながら報道し、
    「誹謗目的が十分に認められる」として、懲役1年6カ月を求刑した。

    韓国政府周辺では、地裁が有罪判決を出した場合、日本の世論の反発を招き、首脳会談後の両国関係改善の流れに影響を及ぼすとの見方が強い。

    日本のメディアや政府は同公判を「言論の自由」の問題とみて動向を注視しており、韓国内とは温度差があるとの指摘もある。

    韓国外交当局も公判が韓日関係に及ぼす影響の大きさから、判決に神経を尖らせている。
    首脳会談で「早期妥結」を目指して協議を加速させることで合意した慰安婦問題の交渉に影響を及ぼしかねないとの見方があるためだ。

    もし有罪判決が出れば、来月開かれる公算の大きい慰安婦問題などをめぐる両国外交当局の局長級協議でも取り上げられる可能性がある。

    また、自民党の「歴史を学び未来を考える本部」発足も両国関係に悪影響を及ぼす可能性がある。
    勉強会との位置付けで提言も作成しない方針とされるが、議論の行方次第では韓国を刺激する素地が十分にあると、韓日関係の専門家は指摘する。

    もし、極東国際軍事裁判(東京裁判)の検証を通じ戦後の国際秩序を否定する動きに出れば、
    韓国の対日世論が悪化し、関係改善がさらに困難になりかねない。

    韓国政府当局者は「歴史の真実を歪曲(わいきょく)する方向に悪用されれば、国際社会からの大きな反発に直面する」とけん制している。


    2015/11/23 16:42
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2015/11/23/0800000000AJP20151123002300882.HTML

    【三菱重工の敗訴判決まだかよ!【聯合ニュース】韓日関係に暗雲? 迫る産経判決と自民の歴史検証組織発足[11/23]】の続きを読む

    1: 犇@犇φ ★@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 15:22:06.85 ID:???.net
    ■米有力紙の意見広告

    朴クネ大統領が米国ワシントンに到着した翌日の15日(現地時間)。有力経済紙ウォールストリート
    ジャーナル(WSJ)に朴大統領の顔写真入りの全面広告が掲載された。朴大統領の訪米を歓迎する
    広告かと思ったら錯覚だった。広告の半分を占めた東洋系おばあさん4人の顔写真の表情が尋常
    でない。「朴大統領は性暴行の被害者に謝罪する時だ」という題名の下に、「韓国軍が犯した性暴行
    のベトナム人被害者が、勇気を出して謝罪を要求する」という説明が記されている。誰が出した広告
    であろうか。「ベトナムの声」(Voices of Vietnam)という団体だ。アメリカでほとんど活動がなかった
    無名の団体だ。広告掲載時期も突然だ。

    この団体は自らのサイトまで開設していた。サイトには、「ベトナム戦争当時、韓国軍によって組織的
    な強姦と性暴行にあった数千名のベトナム被害女性たちから証言を確保して陳述を記録する団体」
    と紹介されている。1969年の米陸軍監察官報告書、朴大統領と潘ギムン国連総長に送る嘆願書
    など資料4件も掲載されている。急造した感じがする。嘆願書が作られた日は、それぞれ15日と14日
    だ。初めての文は今月13日に掲載されたものだ。

    少なからぬ広告費を、誰が出したのだろうか。いくら交渉が上手でもWSJに全面広告を出すには6~
    7万ドル(7000万ウォン程度)かかるという。市民団体が、それも新生団体が短期間に募金するのは
    容易でない金額だ。ニューヨークで活動する韓国人団体である市民参加センターの金ドンソク常任
    理事は、日本が背後にいるものとにらんでいる。根拠は、15日に「ベトナムの声」主催でワシントンの
    ナショナルプレスビルで開かれた記者会見だ。この日、ノーム・コールマン前上院議員が画像インタ
    ビューに出て彼らを支援した。コールマン前議員は、「日本政府に慰安婦に関して謝罪を求めるなら、
    韓国もベトナム戦争での性暴行に対して謝罪すべきだ」と述べた。この前議員は、日本政府が大分
    以前から慰安婦問題と関連して雇用したロビー会社「ホーガン・ロヴェルズ」の所属だ。

    韓日両国は、歴史問題などで過去3年半にわたり中断されている韓中日首脳会談の再開と、韓日
    首脳会談の開催のために水面下で接触中だ。また、韓米首脳会談の核心議題の一つである北朝鮮
    核問題は日本の憂慮事項でもある。今は韓日両国が相手国を刺激しないように、いつもより落ち着
    いていなければならない時期だ。日本が慰安婦問題を覆い隠そうと、朴大統領訪米に合わせて我が
    国の気まずい過去を取り上げたのならば、幼稚なことこの上ない。

    ▽ソース:世界日報/Naverニュース(韓国語)(2015-10-16 22:23)
    http://www.segye.com/content/html/2015/10/16/20151016003422.html
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=022&aid=0002934436

    ▽関連スレ:
    【国際】 韓国軍の性的暴力訴え朴大統領に謝罪要求「数千人のベトナム人女性が韓国軍の兵士から性的暴行を受けた」★10[10/16]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445009134/
    【韓国紙コラム】韓国軍に暴行されたと言うベトナム人女性ら、民族感情に流されず日本軍慰安婦と連帯すべき ★2[10/16]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445039680/


    ▽前スレ: http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445048395/

    【つまりは慰安婦記事は韓国政府の仕業と 【日韓】「韓国軍によるベトナム女性暴行」広告は日本政府の仕業? 日本は韓日関係改善にもっと配慮すべきだ … 韓国紙 ★4[10/16]】の続きを読む

    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 21:18:13.14 ID:???.net
    22日付の韓国紙・中央日報によると、韓日国交正常化50周年記念日(6月22日)に合わせて
    上昇の兆しが見えていた韓日関係が再び下り坂に向かっている。23日付で環球網が伝えた。

    記事は、安倍首相が保守派の支持の下で「強硬日本」戦略を推し進め、韓日関係が犠牲品となっていると指摘した。
    今年度の「防衛白書」で日本は再び独島(日本名・竹島)の主権を主張した。
    日本が独島(竹島)の主権を主張するのはこれで11回目。韓日関係は7月初めに「明治日本の産業革命遺産」の
    世界遺産への登録が決まってから、再び暗雲が立ち込めるようになった。日本は世界文化遺産委員会で
    「強制労働(forcedto work)」を認める発言をしたが、帰国後に一変させた。

    首相事務室は責任を外務省に押し付け、外務省は韓国との交渉に問題があると指摘。
    外務省は責任を韓国に押し付け、韓国外交部の趙兌烈第2次官と杉山晋輔・外務省審議官が会談した際、
    関連する文言を削除することを約束したのに韓国側がこれを覆したと主張。
    中央日報は、安倍首相が8月に発表する戦後70年談話に「植民地支配に対する謝罪」などの内容が
    含まれない恐れがあるとの懸念を示した。
    韓日関係に詳しい韓国の情報筋は「もしそうであれば、韓日関係は今後数年、さらに厳しくなる」と指摘した。

    (編集翻訳 小豆沢紀子)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00000000-xinhua-cn

    引用元: ・【日韓】安倍氏は韓日関係を人質に「威嚇外交」を行っている―韓国紙[07/25]

    【外交の天才かもしれんな【日韓】安倍氏は韓日関係を人質に「威嚇外交」を行っている―韓国紙[07/25]】の続きを読む

    1: ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★ 2015/06/15(月) 13:05:02.93 ID:???
    ★「父が生涯かけた朝鮮通信使、韓日関係の新たな糸口に」
    2015/06/1406:07


    在日韓国人の歴史学者、故・辛基秀さんの遺志を受け継ぐ次女の理華さん
    研究・収集した資料を盛り込んだ映画、韓日で今なお上映中
    「両国の明るい歴史も記憶してほしい」


    辛理華(シン・イファ)さんは、在日韓国人の歴史学者、故・辛基秀(シン・ギス)さん
    =1931-2002=の次女。辛基秀さんは朝鮮通信使研究に生涯をささげた。1970年代初め、
    日本の古書店で発見した巻物がきっかけだった。巻物には、江戸時代の日本人が好奇と
    憧憬が半々の目で朝鮮通信使の行列を眺める様子がリアルに描かれていた。
    戦争を経験した不倶戴天の恩讐が、10年もしないうちに友好的な文化交流をするというのは、
    韓国と日本を除き世界のどこにもない話だ。本格的な朝鮮通信使研究に身を投じた辛さんは、
    収集した約100点の史料を基にして、1979年に記録映画『江戸時代の朝鮮通信使』を作った。

    理華さんは、父親の残した映画フィルムを持って韓日両国を忙しく行き来している。
    この映画を通じ、歴史教科書では簡単にしか書かれていない朝鮮通信使を「生きている歴史」
    として体験できる。光復(日本の植民地支配からの解放)70周年、韓日国交正常化50周年に
    当たる今年、この映画の持つ意味はさらに大きくなった。5日午前、東京都港区にある自宅を
    訪問したとき、理華さんは朝鮮通信使資料集の中に埋もれていた。同日午後から都内の
    国際文化会館で行われる映画の上映と朝鮮通信使セミナーの準備に追われていた。

    「うちは4人家族ですが、布団は10枚以上ありました。朝鮮通信使研究に邁進していた父は、
    新たな史料を発見するたび、韓日の学者、作家、言論関係者など各界の知識人を家に呼び集め、
    夜通し議論したからです。特に、第8回朝鮮通信使(1711年)の行列を描いた絵を発見した
    ときの興奮した表情は忘れることができません。全長120メートルにもなる巻物に、
    朝鮮通信使と日本人合わせて4800人の表情がリアルに描かれていました。
    父はこうした資料に基づいて、長い間忘れられていた朝鮮通信使の歴史を蘇らせたのです」

    室町時代から朝鮮通信使を派遣してきた朝鮮王朝は、大規模な戦争を2回(壬辰・丁酉の倭乱
    =文禄・慶長の役)経験し、日本との国交を断った。しかし1607年に文化交流を再開し、
    1811年までのおよそ200年間に、12回の朝鮮通信使を派遣した。終戦からわずか9年で両国が
    文化交流を再開したという点も、毎回500人前後の大規模な使節団が訪問する定期行事だった
    という点も、世界的にほとんど類例がない。辛基秀さんは朝鮮通信使を、明治維新以降悪縁
    つきまとう韓日関係を回復するモデルにしようと考えた。日本の津々浦々に足を運び、
    寺や神社、旧家に残っている朝鮮通信使の絵や屏風、掛け軸、人形などを収集した。
    映画も、当時の通信使が通った対馬から江戸に至る道をくまなくめぐって撮影した。

    明治維新後、日本の歴史から忘れ去られた朝鮮通信使は、この映画を通して再び光を
    当てられた。映画を作った翌年の1980年、対馬では170年ぶりに朝鮮通信使の行列が再現され、
    現在に至るまで続いている。日本の歴史教科書にも朝鮮通信使の話が掲載された。

    理華さんは、冷え込んだ状態から抜け出せずにいる最近の韓日関係を改善する上で、
    朝鮮通信使が大きな役割を果たすだろうと考えている。「父は『暗い過去を徹底して検証する
    ことも重要だが、歴史の不幸を消し去るには明るい歴史も必要』といつも言っていました。
    韓国語が下手だった私が、5年前に勉強を始めて『江戸時代の朝鮮通信使』韓国語版の字幕を
    付けるまでになったのも、そして韓日両国を行き来してフィルムを回しているのも、
    映画の力を信じているからです」。制作から36年たつ映画だが、感動は色あせない。
    「特に若者の反応が熱いです。大学の招きでこの映画を見せたら、学生たちが質問を浴びせて
    きて時間が足りないほどでした。敵対関係よりも友好関係の方が長かった、1000年を越える
    韓日交流の歴史を、この映画を通じて未来の世代が継承してくれればと思います」

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/06/13/2015061300694.html

    引用元: ・【日韓】在日韓国人の歴史学者の娘「父が生涯かけた朝鮮通信使、韓日関係の新たな糸口に」 [06/15]

    【嘘と偽りの社交儀礼【日韓】在日韓国人の歴史学者の娘「父が生涯かけた朝鮮通信使、韓日関係の新たな糸口に」 [06/15]】の続きを読む

    このページのトップヘ