まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:養成

    1: まるっとニュー 2020/03/10(火) 21:25:25.48 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    ▲バンクが日本教科書歪曲の深刻性を知らせるために製作して配布するポスター(上:ハングル版、下:英語版)

    サイバー外交使節団バンクは日本の教科書歪曲の危険性を警告するデジタル ポスターを韓国語と英語で製作したと10日明らかにした。

    バンクは第二次世界大戦戦犯である岸信介と安倍晋三総理を前に出してポスター2枚を作った。土台の図は「高校日本史」新改訂版表紙の表と裏面だ。ポスターの表面には岸信介が外孫である安倍を抱き、「第二次大戦戦犯・岸信介が安倍を作った」というタイトルを、裏面には安倍晋三が岸信介を似た日本の小学生を抱いているポスターで、「安倍は21世紀の戦犯を作っている」というタイトルをそれぞれつけた。

    バンクはこのポスターをフェイスブック、ブログなどSNSで配布し、フリッカーを利用して誰でもソースをダウンロードして使えるようにした。印刷版も作ってポーランド、英国、米国など国内駐韓外交大使館にも郵便で発送する計画だ。

    パク・ギテ、バンク団長は「日本安倍政権は歪曲された教科書で岸信介の夢を継承し、(21世紀戦犯を養成している)ことを国際社会に警告するためにポスターを製作して配布する」と説明した。

    日本文部科学省は「日露戦争はアジアの様々な国の国民に独立自覚と希望を与えた」「独島(ドクト、日本名:竹島)は日本の固有領土であり韓国が不法占拠している」等の歪曲された内容の歪曲教科書を承認し、今月から小学校学生たちがこれを習っている。

    [聯合ニュース]

    ソース:毎日経済(韓国語)バンク、日歴史教科書歪曲危険性警告ポスター製作
    https://www.mk.co.kr/news/politics/view/2020/03/250451/

    引用元: ・【VANK】 「日本は戦犯を養成している」~バンク、日本の歴史教科書歪曲の危険性を警告するポスター作成[03/10]

    【半島はテロリストを養成している 【VANK】 「日本は戦犯を養成している」~バンク、日本の歴史教科書歪曲の危険性を警告するポスター作成[03/10]】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/23(木) 09:12:41.57 ID:CAP_USER
    [ソウル 20日 ロイター] - 韓国の名門大学である高麗大学には、講座名が数字のみで示される専攻科目があり、学生も自らの素性を外部に知られないようにしている。

    韓国国防省が資金援助するサイバー防衛の履修課程は、キーボードを武器にする若い戦士を養成している。このカリキュラムを履修した者は、学費が無料となる代わりに、軍の将校として7年間、サイバー戦争部隊に加わり、北朝鮮との戦いに関わることになる。

    朝鮮戦争(1950─53年)の休戦後も、北朝鮮と韓国は厳密には依然、戦争状態にある。核とミサイルの開発に加え、北朝鮮は過去3年間で数々の攻撃を行ったとみられる強力なサイバー軍も備えている、と韓国は主張している。

    高麗大学のサイバー防衛プログラムは2011年に設置され、その翌年に初めての学生を受け入れた。

    姓をNohと名乗る21歳の学生は長年コンピューターとサイバーセキュリティーに興味を抱き、父親の勧めでこのプログラムを履修したという。韓国男性は全員、通常最大2年間、兵役義務が課されている。「時間的な重荷というより、自分の経歴を築くプロセスの一環だ」とNohさんは語る。

    大学の科学図書館にある、コンピューターと壁掛け式の平面スクリーンに占拠された作戦司令室で、「サイバー戦士になることは国に尽くすことを意味する」とNohさんは述べた。

    米国の重要な同盟国である韓国は、世界でも有数の技術先進国の一つだ。電力グリッドから銀行システムまですべてをコントロールするネットワークは、比較的原始的なインフラしかない敵に対して脆弱だ。韓国が報復しようにも標的となるようなものがほとんどない。

    http://jp.reuters.com/article/northkorea-southkorea-cyber-idJPKCN0Z8046

    引用元: ・【韓国】韓国の大学でサイバー戦士養成、北朝鮮の攻撃に対抗 ©2ch.net

    【【韓国】高麗大学でハッカー軍団を養成、実戦投入】の続きを読む

    このページのトップヘ