まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:DMZ

    1: まるっとニュー 2019/06/09(日) 12:26:34.48 ID:CAP_USER
    李洛淵(イ・ナギョン)首相は8日、非武装地帯(DMZ)を越えて韓国側に進入するイノシシは即刻射殺するなどアフリカ豚コレラ遮断に向け軍当局が総力を挙げてほしいと促した。 

      李首相はこの日午前、江原道鉄原郡(カンウォンド・チョルウォングン)の民間人出入統制地域を訪問し、陸軍第6団長から防疫状況の報告を受けた後、「DMZ内での射撃は自制したが、イノシシが越えてくるのが明らかならば射殺できるよう国連軍司令部と協議して同意を得た」としてこのように指示した。 

      また、李首相は「豚コレラ伝染の主犯であるイノシシを遮断するために(韓国側地域内での)射殺と捕獲活動を許容した。個体数を最小化してでもしっかりやってほしい」と求めた。 

      その上で李首相は「今回の戦いは長期戦になるだろう。豚コレラもしっかりと防がなければならないが、あらゆる伝染病から安全になる機会にしなければならない」と話した。 

      これに先立ち李首相は北朝鮮が豚コレラ発生を公式に確認した直後の1日、漢江(ハンガン)河口の南北境界地域と江華島(カンファド)を、5日には坡州(パジュ)の防疫現場を訪問した。 

      アフリカ豚コレラはイノシシ科に属する動物にだけ感染する伝染病で、致死率が高く開発されたワクチンもない。 

      韓国との人的・物的交流がアジアのさまざまな国に持続的に拡散しており海外旅行客携帯品などを通じた国内流入リスクは増える傾向だ。 

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=254240
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年06月09日 10時01分

    引用元: ・【李洛淵首相】「DMZ越えるイノシシは即刻射殺…北豚コレラ遮断に総力」[6/9]

    【そしてバラして精肉屋へ… 【李洛淵首相】「DMZ越えるイノシシは即刻射殺…北豚コレラ遮断に総力」[6/9] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/05(水) 16:06:37.98 ID:CAP_USER
    no title

    チマチョゴリで記念撮影(2日目)

    ■礼智院など訪問

     日韓文化交流基金が進める「対日理解促進交流プログラム」の日本中高生訪韓団として、県内の高校生45人が9月25日~10月2日、韓国を訪問しました。訪問先での様子を引率の先生「toku」さんが佐賀のSNS「ひびの」にアップしましたので紹介します。

     ▼tokuさんの日記【初日】「ソウル神学大学の学生ボランティアによるNソウルタワーの案内などがあり、独学で学んだ韓国語で話しかける生徒も多く見られ、意識の高さがうかがえました」

     ★鳥栖高校1年・川内野桃子★「勇気を出して話してみると、皆いい人ばっかりで心が和んだ。ハングルで書かれた看板がたくさんあったりして、非日常的な光景に驚きと感動を隠せなかった」

     ★伊万里高校2年・坂本結★「戦車がいつでも通れるように道が広くひらけていたり、たくさんの発見がありました」

     ▼tokuさんの日記【2日目】「国立国際教育院で韓国の生活用語とキムチ作りを教わり、徳島県の中学生訪韓団と歓迎茶菓会も開きました。韓国語通訳のガイドさんや大学教授を見て、『かっこいい!』と憧れる生徒がいました。

     訪問した礼智院では伝統的な民族衣装であるチマチョゴリなどの韓服を着て韓国の礼儀や作法を学びました。1番楽しみにしていた生徒もおり、たくさん写真を撮っていました」

     ★武雄高校1年・山口阿未★「死ぬまでに絶対1回は(韓服を)着ると決めていたのでうれしかった。新婦の服は重ね着みたいで、ほっぺたやおでこに赤いシールをはって、あざやかだった」

     ★致遠館高校1年・吉冨綾花★「教育院の女性の『(日本と韓国は)地理は近いけれど、心は遠い』という言葉が印象に残りました。K-POPなどの韓流(はんりゅう)文化も日本に浸透しつつありますが、韓国の歴史や衣食住の文化はあまり知られていません。表面だけでなく根本を知ること、伝えていくことが研修で求められていることなのかもしれません」

    http://www.saga-s.co.jp/column/mediateens/23201/362599

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【佐賀新聞】メディアティーンズさが 県内高校生の韓国訪問団[10/05] [無断転載禁止]©2ch.net

    【日本の高校生たちがDMZ(軍事境界線付近の非武装地帯)を見学 メディアティーンズさが】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/07/10(日) 13:45:47.66 ID:CAP_USER
    南北軍事境界線のある非武装地帯(DMZ)に北朝鮮が重火器を配備したことを受け、在韓国連軍司令部も同様の措置を取ったことが10日までに分かった。

    DMZは朝鮮戦争の休戦協定に基づき、南北武力衝突の緩衝地帯の役割を果たしてきたが、「非武装地帯」の意味と役割がなくなる可能性が出てきた。

    韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースが独自に入手した国連軍司令部の資料によると、国連軍司令官は個人携帯用の火器をはじめ、さまざまな重火器のDMZへの配備を許可した。

    国連軍司令官がDMZ内に持ち込みを許可した兵器は▼個人用火器▼重機関銃(口径7.62ミリ)▼無反動砲(同最大57ミリ)▼60ミリと80ミリの迫撃砲▼手りゅう弾――など。

    1953年に締結された休戦協定ではDMZ内に個人用火器を除く、重火器の配備を認めていないが、北朝鮮がこれに反して重火器を配備したことを受け、国連軍司令部も2014年9月に規定を改めた。

    DMZは軍事境界線を基準に、南北それぞれ2キロずつの地帯。武力衝突を防ぐため、一種の「緩衝地帯」を設けたものだ。

    しかし、DMZに重火器が配備されたことを受け、こうした緩衝地帯としての意味と役割がなくなったとの懸念が出ている。

    北朝鮮は国連軍司令部の措置を口実に、休戦協定の無効をあらためて主張し、平和協定への転換を強く求めると予想される。一部ではDMZ内での挑発可能性を懸念する声も出ている。

    軍当局関係者は「休戦協定の白紙化を宣言した北の軍がDMZに重火器を持ち込んでいるのに、何の対応もしないわけにはいかない。北に対応するための措置」と説明した。

    【ソウル聯合ニュース】2016年 07月 10日
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2016/07/10/0300000000AJP20160710000100882.HTML
    no title

    引用元: ・【朝鮮半島】非武装地帯が有名無実化 南北の重火器持ち込みで衝突も[7/10] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【朝鮮半島】北朝鮮軍と在韓国連軍、DMZで重火器を持ち込み、にらみ合い】の続きを読む

    このページのトップヘ